【恋愛体験談】マッチングアプリ「With」で彼女ができたエピソード

麦チョコ

今回は私がマッチングアプリ「With」を使い、彼女ができたエピソードについてお話しさせてください。

こんにちは、麦チョコです。

今回は私がマッチングアプリを使って、実際に彼女ができたエピソードについてお話ししようと思います。

現在では、マッチングアプリも一般的に世の中に普及してきており、安全に使えるマッチングアプリが増えてきました。

実際に、私は過去に「With」というマッチングアプリを使って、彼女ができたことがあります。

当時のことを思い出しながら、「どんなデートをして、どのような流れで付き合ったのか」というところまでエピソードとしてまとめたいと思いますので、

「マッチングアプリを使ってみたいけれど、本当に恋人ができるのか不安…」

という人に、「マッチングアプリでも恋人を作ることができる」ということを実感していただきたいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

この記事を書いた人
麦チョコ
麦チョコ

彼女を作るため女性に告白するも8連敗し、20歳後半まで女性経験なしの理系インキャ。失恋をバネにモテるための努力をすることで、クリスマスや誕生日をボッチで過ごすことがなくなる。マッチングアプリ使用歴2年以上。マッチングアプリで3人の女性とお付き合いの経験あり。マッチングアプリで1日で200以上のマッチを達成。

目次

マッチしてから出会うまで

これは私が大学院1年生(22歳)の頃の話です。

当時付き合っていた彼女と別れてから、半年ほどが経過し、

「そろそろ恋愛がしたいな〜」

なんて考えるようになりました。

しかし、私は理系の大学院に通っていたため、女性に出会う機会もありませんでした。

そこで私はマッチングアプリを使ってみることにしました。

私が使うことにしたマッチングアプリは「With」というマッチングアプリです。

Withとは、心理学にもとづいた診断などを行うことで、相性の良い相手を見つけることのできるマッチングアプリです。(Withについての詳細はこちら

Withを選んだ理由はメンタリストのDaigoさんが運営をしており、安全そうだと感じたからです。

実は私、マッチングアプリを使うのはこの時が初めてではなく、大学3年生の頃にも同じWithというマッチングアプリを使ったことがありました。

大学3年生の時は実際に出会うことができ、好きな人もできたのですが、振られてしまったため、マッチングアプリを使って恋人を作るところまでは至りませんでした。

こういった過去の経験もあったので、あまり期待はせずにとりあえず登録。

プロフィールの写真と自己紹介文を作り、さっそく女性に「いいね」を送りました。

マッチングアプリを使い始めてから二週間くらい経った頃、私はKさんという看護師の女性とマッチしました。

Kさんの歳は私の一つ下で、プロフィールの笑顔の写真が素敵だったため「いいね」を送りました。

「はじめまして」の挨拶から何往復かメッセージを交換したところで、

「実際にKさんとお話ししてみたいので、よかったら電話しませんか?」

とお誘いしたところ、Kさんも話してみたいとのことでしたので、次の日の夜に電話することになりました。

電話をしてみると、マッチングアプリの話や過去の恋愛の話で盛り上がり、二時間以上話していました。

その電話の最後に、デートをする約束をし、いよいよKさんと会うことになりました。

マッチしてから会うまでの流れ

メッセージで電話の約束をし、電話の最後にデートの約束

1回目のデート

Kさんとの1回目のデートは渋谷での待ち合わせでした。

少し早めに到着した私は、モヤイ像の前で待っていると笑顔の素敵な女性がこちらに歩み寄ってきました。

会ったばかりの正直な感想は

「写真よりもかわいい人きた!」

と心の中でガッツポーズ。

挨拶を済ませ、二人でお店に向かいました。

私がこの時予約したお店は、渋谷にある「347CAFE&LOUNGE」というお店に行きました。

お店の中はプールがあったり、きれいにライトアップされていたりでかなりオシャレなので、デートにはオススメのお店だと思います。

お店に到着してからも電話の時のように会話が盛り上がり、食事をしながら、かれこれ二時間ほどお店にいました。

お店を出る前に私がお手洗いに行ったのですが、私の帰りをお店の写真を一生懸命撮りながら待っている彼女の姿が印象的でした。

お店を出たのが20時くらいだったので、まだお互いに時間があるということで、恵比寿までお散歩をして、「恵比寿ガーデンプレイス」まで行くことにしました。

ガーデンプレイスに着くと、二人で温かい飲み物を買って、ベンチに腰をかけてお話をしていました。

話題は再び過去の恋愛の話になったのですが、Kさんはなんと人を好きになったことがないらしく、男性とお付き合いをしたことがないということをカミングアウトされました。

そもそも異性に触れられたりすることに抵抗があるらしく、そんな自分を変えたいと思ってマッチングアプリを始めたんだそうです。

私自身、自分が良いと思ったら初回のデートでも告白するべきと考えていたのですが、このような話を聞いたため、正直ビビってしまい、その日は告白せずに終わりました。

ただデートの帰りには、次のデートのお誘いをし、二週間後にまたデートをすることになりました。

1回目のデートの結果

告白はできなかったものの、2回目のデートに行く約束に成功

2回目のデート(告白)

二回目のデートはお台場でした。

自分は1回目のデートで既にKさんに好意があったため、

「絶対に今回のデートで告白する!」

と心の中で決めていました。

お台場でのデートコースは

「ヴィーナスフォート⇨お台場一番街⇨モンスーンカフェ⇨お台場海浜公園」

というデートプランで行きました。

今回使用したデートプランについては以下の記事でまとめてますので、詳細に知りたい方は合わせてチェックして見てください。

https://mugichoko-blog.com/date_spot_odaiba/

待ち合わせ場所で合流するとすぐにヴィーナスフォートに向かいました。

お互いにお散歩が好きということもあったので、ヴィーナスフォートでは特にお店に立ち寄ることもなく、館内を散歩しながらお話をして楽しんでいました。

ヴィーナスフォートでお散歩を楽しんだ後は、お台場一番街のゲームセンターで遊びました。

ゲームセンターでは二人で対戦するバスケのゲームがあるのですが、ここで

「負けた方は相手の良いところをぶっちゃける」

というルールを作って対戦しました。

対戦は私が勝ったのですが、Kさんが

「ちゃんと考えたいから後で言うね」

と言ったので、後で聞くことにしました。

その後は、モンスーンカフェで夕食を食べました。

予約の時に電話で

「夜景の見える席でお願いします」

とお願いしたので、夜景が楽しめる最高の席で食事を楽しむことができました。

食事の間、夜景を眺めながら楽しそうな表情を浮かべているKさんを見て、

「デートを楽しんでくれていて嬉しい!予約ちゃんとしてよかった!」

と感じました。

食事をした後はお台場海浜公園を散歩しました。

お台場海浜公園で夜景を見ながら、二人で話しているとKさんが

「そういえばさっき麦チョコくんの良いところ言ってなかったから」

と話してくれました。

「麦チョコくんの良いところは、一緒にいて楽しいところ。麦チョコくんの笑顔を見ていると、こっちまで笑顔になるし、一緒にいて楽しいって感じる。」

と言われました。

女性にここまで言わせたら、男麦チョコ黙っていません。

Kさんの「男性を好きになったことがない」と言う言葉に未だにビビっていましたが、勇気を出して

「好きだから、もしよかったら付き合ってほしい」

と告白しました。

Kさんからは

「うん。よろしくお願いします。」

との返事。

11月の少し冷え込んできた時期で、Kさんが寒がっていたため、私は自分の着ていたコートをそっとKさんにかけてあげました。

「恥ずかしいね。」

なんて二人で話ながら手を繋ぎ、駅まで一緒に帰りました。

2回目のデートの結果

遂に告白に成功し、お付き合いすることに

Kさんとのその後

Kさんとはその後、1年ほどお付き合いしました。

きれいなイルミネーションを見に行ったり、色んな美味しいものを食べに行ったりと、色々なデートを一緒にしました。

意見がすれ違って少し揉めることもありましたが、私の就職活動も本気で応援してくれたり、立てたことのないデートプランを私の誕生日のために立ててくれたりと、私を大切にしてくれていることが一緒にいて伝わってくるような、素敵な女性でした。

気持ちがすれ違ってしまいお別れすることになってしまってからは、全く連絡をとっていませんが、元気に過ごしてくれていることを願っています。

Kさん短い間でしたが、素敵な時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

マッチングアプリでの出会いについて

結果的にお別れはしたものの、自分を大切にしてくれていることが一緒にいて伝わってくるような、素敵な女性に出会うことができた

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はマッチングアプリ「With」を使って、彼女ができたエピソードについて紹介しました。

実際に私だけでなく、周りの知り合いでも「マッチングアプリで出会って、恋人ができた」という人はたくさんいます

このように、現在ではマッチングアプリを使うことで、安全に出会うことができるため、

「恋愛はしたいけれど、出会いがない」

という人は、マッチングアプリを選択肢として考えてみることをオススメします。(以下に安全に使えるマッチングアプリについて記事をまとめているので、そちらも合わせて読んでみてください)

https://mugichoko-blog.com/matchapp_select/

また、マッチングアプリでマッチするべきでない女性の特徴など、マッチングアプリを使うときに役立つ情報発信もしているので、合わせて読んでみてください。

https://mugichoko-blog.com/matchapp_dangerous/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる